今頃かよ!

アニメ、ゲームの感想や雑記が中心のブログです。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らき☆すた 第8話「私じゃなくても旺盛」 レビュー

2007.05.31

category : らき☆すた

comment(0) trackback(2)

前回少ししか出て来なかった
こなた父が女子学生の盗撮で大活躍。
気持ちはわかるけど(マテ)
不審者と思われるのは当たり前だよ。

こなたの100m走のイメージが「ハイパーオリンピック」と
結構昔のネタが出てるのは絶対に父の影響だから、
いずれはこなたも萌えな人の盗撮をしちゃうかもな。
その体系を駆使すれば不審者扱いも回避できちゃうぜ(笑)
万が一見つかっても定規という裏技を使い逃げれるさ!
ちなみに俺がこのゲームを知っている理由は
クローゼットの奥に同じものがあったからです(汗)



この話までずっとみゆきさんってスタイルいいの?
って疑問に思っていたけど
本当に出てる所は出てるんだねぇ。
体の一部がラインを超せばゴールだから
こういう人って有利だよねぇ(笑)
今回はドジな所はかがみが多かったな。
ツンデレもあるからかがみの方が一枚上手ですよ。

ニュータイプにはマジで
こなたが書いたあきらと白石のはがきがありました。
このニュータイプも発売して何週間かは経ってますよね。
すでに8話のネタとして考え準備していたのか…
絵のセンスは健在ですな(笑)
しかも最後の「ん」が反転していて
かがみのよく載ったなというのに非常に納得しました(笑)



カラオケは初めて途切れずに終わったね(笑)
スポンサーサイト

「真・らき☆すた 萌えドリル~旅立ち~」を買いました。

2007.05.27

category : ゲーム

comment(0) trackback(1)

しっかり発売日に即行でとりに行ったのですが
忙しく中々やれる状況ではなかったので
少し感想が遅れました。
まずはわかりきっている事から…

キャストが違います!

こなたが広橋涼さんってのは
アニメから入った俺は違和感あったな。
ゲームが先だから。ゲームから入った人も違和感あっただろうね。
けど全然違うって感じは全体として
あまりありませんでした。
まだ出ていないキャラもいたからだと思います。

みなみは無口なキャラだから
長門っぽいねぇ~ゲームは違うけど
アニメではみのりんがやるんじゃないか?と思ってたら
本当にアニメはそうだったからビックリしました。
早くアニメで見てみたいわ…凄く気になる…

脳トレという事になってますけど
それを利用したバトルというのが正しいかもしれません。
マイクに向かって声をだすというのもありますし。
例えば「優性遺伝!」とかね(笑)

英単語は特に気に入ってます。
その理由としてアニメの台詞が英文で訳されているからです。

例えば「ひぐらしのなく頃に」からで
「はぅ~、かぁいいよ~お持ち帰りぃい~」とか
「武装錬金」の「臓物をぶちまけろ!」とか
「月姫」の「私を殺した責任とってもらうんだからね」等
数えきれないくらいあります。
これらを別の言葉で表現できるなんて楽しい事だと思いませんか?

けどこの英単語はかなり成績が悪いので
もっと頑張らなくてはいけませんね。
こりゃぁ萌えているうちに成績上がってるかもな(笑)
限定品の話はまた後にしたいと思います。


真・らき☆すた 萌えドリル~旅立ち~(通常版) 真・らき☆すた 萌えドリル~旅立ち~(通常版)
Nintendo DS (2007/05/24)
角川書店

この商品の詳細を見る




ハヤテのごとく! 第9話「エロイムエッサイム。ウシくんウシくん!なんだいカエルくん?」レビュー

2007.05.27

category : ハヤテのごとく!

tags : アニメ

comment(0) trackback(0)

なかなかやるなハヤタ君、初っ端から放尿とは。
しっかりと対策の的も設けているし、
三千院家は掃除対策もバッチリだな。

毎回ワンポイントで出てくる…西沢さんだっけ?
最近彼女ってスタッフに愛されてるよな。
風呂のなかでインスタントのうどん食べてたし。
今度はアイスの棒をチュパチュパですか(笑)
しかも「あたり」ではなく「たたり」を引き当てるとは…
これからもこのポジションが続くって事でしょうかね。



屋敷の話が続いていたから
ヒナギクと雪路は本当久しぶりです。
たまにじゃなくてもっとだしてもいいよ~。
恐がっていたりリベンジに燃えているヒナギクはいいねぇ。
周りのオーラにもその心が表れている!(笑)



ナギも心配で電話をしてきてるけど
周りで叫び声が聞こえるなんて
あれは更に心配事を増やしてしまうだろ(笑)

あの人体模型とか偽の悪霊の正体は伊澄だったんだな。
それだから普段方向音痴で道に迷っている伊澄が
そこらへんだけ詳しかった訳だ
美神のごとく悪霊退治頑張れ~(笑)

次は前回のネコミミ話を別視点でやるみたいですね。
なんでクラウスさんから逃げようとした時に
不自然にファミコンのコントローラーがあったのか、
等が出てきそうですね。


しりとりは
ハヤテのごとく→クリスマス
→好き→嫌い
→糸こんにゃく→曲者
→のり→リンパ
→パチパチパ~ンチ→血祭りワッショイ
→いらっしゃいませご主人様→まぁまぁまぁ
→愛していると言ってくれ→恋愛ビーム
→むっつりスケベ→別に触っただけじゃない
→イカはいかが?→がっつりいただきます

「イカはいかが?」と言っていたナギはやたらと可愛くないか?



ま、また3行か…

桃華月憚 第8話「氷」 レビュー

2007.05.27

category : 桃華月憚

comment(0) trackback(0)

はははは!!近親相姦の次は(厳密には前)3Pですか!
由美子が桃花を狙っている所や
桃花がよだれ垂らしてる所は完璧18禁ですな。
桃香ちゃんに触られたみたいって桃花が言ってたから
いずれは桃花と桃香もあるのかな。
こりゃぁ目が離せないぜ!(笑)




胡蝶三姉妹VS章子は紅茶をかけられていた章子の顔が
大変な事になっていて
春彦は双方の雪の被害を受けるというお約束
そしてクルクル回りすぎのママン(笑)
ギャグ回になると桃華月憚は別者だな。
また鬼梗様はっちゃけないかな~。




真琴は処女を連呼しすぎです。
「スケート処女なんですね~!」「初めては痛いらしいですよ~!」
…これって別の処女だろ(笑)
ここで章子が真琴を狙っていたけど
好きだったんだね…真琴の事。
そういえば真琴の顔に付いていた菓子を舐めて取ってたな。

今回は桃花と桃香が進展しているけど
ママンの回かな。
ジュナ復活により頭痛が激しくなり
全く別の形相見れちゃうんだから。


どうやら前に目がギアスなの?って疑った
清春(清次か?)が原因みたいですね。
恨みを晴らす為に桃花(セイ)の首を恐ろしい形相で絞めていて
最後に笑顔で笑っていた由美子(ジュナ)は恐かったなぁ。



風のスティグマ 第7話「魂の値段」 レビュー

2007.05.27

category : 風のスティグマ

comment(0) trackback(0)

和麻を足止めしようとした時の綾乃の技は
立ち止まったままの勝負ではなかったので
見ごたえがありました。
綾乃は結局和麻に敵わなかったからって
煉バリアを作るとは卑怯にも程があるぞ。

操との勝負は以外な展開でした。
精気を吸い取ったので
和麻と互角の力を持っていなかったとしても
綾乃や煉くらいの力は得ているだろうと思ったんですけど。
この本当の目的は天使を名乗っていたミハイルが
大量の精気による力を得る為だったというのには
びっくりしました。

綾乃と和麻の勝負はよかったけれど
ドラゴンっぽい敵と戦う時の時間稼ぎは
同じ展開がずっと続いてて
途中で少し飽きてしまったな。
和麻が準備完了してから
いきなり煉が気絶しちゃったのもよくわからん。
綾乃の一刀両断は凄かったんだけどな…
技もそしてパンチラも(笑)
操も素っ裸か多かったしスティグマってエロ多いな。
次はギャグ回か?



触手…スライム……ドラゴン………

Darker than BLACK -黒の契約者- 第8話「五月雨にクチナシは香りを放ち…(後編)」 レビュー

2007.05.26

category : Darker than BLACK

tags : アニメ

comment(0) trackback(1)

久良沢凱って本名じゃなくて魂の名前かよ!
ナデシコでもそんな人がいたように
自分の魂の名前をつける時には
「ガイ」をつけるのが一般的みたいだね(笑)

今回は事件は解決したと言えるのかねぇ?
久良沢は結局マオを迷子の猫と勘違いしただけだし
推理もかすっていなかったしね。
凄い洞察力だ!と思っていたけど
亜璃紗が前婦人を殺したっていう考えが
俺と一緒なだけだったか。

一番気になるのは何でヘイは
あそこでバイトをしていたんだろうという事。
正直あそこにいなくても
ホァンが得た情報から探し出して
十分敵を倒せたんじゃない?
単純に連続自殺が起きている
会社の社員の婦人を調査していたけど
見つからなかったってだけかな。

敵の契約者はヘイの能力で
あっさりと死んでしまったので
ヘイの強さはわかったけれど物足りなかったです。
あのにおいを嗅ぐ行為が対価だと思っていたけど
マオが猫に憑依してから対価が必要なくなったみたいに
敵も対価はすでになくて
ただ自分の体臭を嗅ぎたかったのか…
やっぱり自分の体がなくなってしまうと
元が名残惜しくなってしまうものなのか。
ホームシックみたいなものかな。

契約者の皆さんが明るい感じになっていた回だけに
探偵回はこれで終わってしまうのは心細いな。
捕まったり、死に掛けたりしたマオが結構面白かったし。
地味にインもよく出ていたし。
久良沢達は出番が少ない感じがしたから
また新たな事件の依頼が来たという形で
再登場してそうです。
次回は未咲がメインで惨劇が起こりそう。



うにゅ~の人が、かがみって気づいた人よく気づいたね…

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第8話「コンペイトウ夜話」 レビュー

2007.05.23

category : アイドルマスター XENOGLOSSIA

tags : アニメ

comment(0) trackback(3)

iDOLの整備が目的で南の島に行った訳だけど
ロボも人も関係なく楽しんでいる所は
思いっきりバカンスですな。
行けない名瀬は可愛そうだねぇ~。
ペンギン、ニワトリと続いてやよいはカニで来ましたか。
秋になったらキツネとかで来るのかねぇ(笑)
名瀬とやよいって改めてみれば
スクランの塚本姉妹じゃないか!ナイスコラボレーション!



島の方は春香はあまり変わった感じはしなかったけど
ジョセフと伊織は明るすぎです。
あの水着はセクハラだよジョセフさん(笑)
雪歩は温泉にて黒い部分を垣間見る事が出来ましたよ。
顔が怖いよ、雪歩。
そしてやっと真がいいと感じられたのもよかったな。
春香がペンギン好きのように真はカニが好きなのかな?
スベスベマンジュウガニはこれから有名になりそうです。
雪歩に注目!


インベルは淫ベルの本性が出てきましたね。
まぁ、春香のあの水着を見てイイ!と思うのはわかる。
今回は皆、胸の揺れに力が入っているしな。
だけど拡大し永久保存するのかいぃぃいいい!!
ピンクに色を塗っているから淫ベルLVが上昇じゃないか!
淫ベルさん、そのビデオくださいな(笑)
REC!


今回は初のCパートでしたね。
名瀬はシワが出来る位ストレスが溜まってるのか。
仕事を押し付けられてる感があるし無理はないよな…

俺はiDOLは絶対に心があると思いますね。
女性にしか操縦できないというのは
多分全員男なんですよ。要は逆藍蘭島って事ですよ。

リファが描いていたiDOLはなんとなく引っ掛かります。
風呂入りながらハッキングも出来るので
四体目としてこれが出てきそうな感じがします。
次から出てくる双子の方もロリ好きなiDOLを操縦するのかな?



あぁ…もうiDOL=変態としか浮かばない…

らき☆すた 第7話「イメージ」 レビュー

2007.05.22

category : らき☆すた

tags : アニメ

comment(0) trackback(2)

「マリみて」なこなたねぇ…確かに想像は出来ないな。
おしとやかな感じはとても違和感があるし。
もっとゆるい方がこなたらしくていいです。

今回は携帯の話でつかさに同情しました。
俺も授業中に着信音ならしてしまったなぁ。
初期のプルルルルって音を(爆)

俺も洗濯機に携帯入れて動かなくしてしまったなぁ。
水没した携帯を充電するという行動も起こしちゃったしなぁ。
修理に15000円位掛かっちゃったよ。
後で気づいたけど機種変更したほうが安いね(笑)

俺も携帯のストラップを落としてしまったなぁ。
ぴちょんくんのストラップを…
天童よしみのストラップを!!(爆)

…あぁ俺ってバカだな~(笑)

この絵はこなた絵、いや平野絵っすか?
大まかな感じは描けてますけどね…
つかさはドジっ娘、
みゆきさんはエレガント、
火吹きのかがみは恐ろしさが出てるなぁ(笑)





「らっきー☆ちゃんねる」は
始まりが違うので意表をつかれました。
白石のひまわりツインテールは
公式サイトの白石稔さんのインタビューの事ですね。
http://www.lucky-ch.com/

カラオケはみゆき繋がりで中島みゆきの「地上の星」か~。
先週の「バレンタイン・キッス」は
全然最近の曲ではなかったけどこれは最近だよな?
しかし随分とED,みゆきさんの「イメージ」とかけ離れた歌だな…



つかさの次回予告短か!

Darker than BLACK -黒の契約者- 第7話「五月雨にクチナシは香りを放ち…(前編)」 レビュー

2007.05.20

category : Darker than BLACK

tags : アニメ

comment(0) trackback(3)

次回予告でキョンだった久良沢は
本編でキョンじゃなかったのは少し残念だったかも。
だけど予告での明るい雰囲気はありました。

依頼主である亜璃紗の胸元が
やたらと強調されていたり
久良沢もノリノリで事件の捜索をしているし
これも悪くはないんだけど
今まで暗い話が多かったので
やはり違和感があります。
前編は全部こんな感じだったっけ?
もしそうなら違和感があるのは
ハヴォックの話に慣れてしまったせいかな。

最初久良沢に猫の捜索願いを出した亜璃紗は
花の香りがしているみたいだから
清潔な人かなと思ってましたが
最後のほうになっていくと周りには
屋敷の裏にごみが散乱していて不潔だし
その中には白骨化した遺体…
彼女は裏の顔を持っていそうです。

久良沢って見た目や行動はアホだけど
猫の捜索には別の事件が
絡んでいるんじゃないかと考えるあたりは
探偵の腕は確かみたいですね。
ヘイの事も疑っているみたいだけど
ここからどのような展開になっていくんでしょうか?



ハヤテのごとく! 第8話「ネコミミ・モードで地獄行き」 レビュー

2007.05.20

category : ハヤテのごとく!

tags : アニメ

comment(0) trackback(1)

ハヤテはナギのような年下の子には
欲情しないある意味健全な奴だけど…
女装ハヤテが来てしまったか。



本当に洒落になってませんよこれは。
頭のデカリボンを除けば
普通に街中歩いてても美女で通じるじゃないか。
さすがに不審者に見えるネコモードもまたいいな。
ネコシッポもフリフリ動いているしさぁ~!
クラウスさんやタマが襲おうとする理由がよくわかるわ。
というかタマは絶対ハヤテを犯してるだろ(笑)
クラウスさんも未遂に終わったが犯ろうとしていたよな…


この女装を考えたナギも中々やるけれど
ノってきたマリアさんは相変わらず黒いですよ。
ビリヤード対決でも何かと引っ掛かる発言をしているし。
次回はタイトルはパペットマペットで
ヒナギク達が出てきますね。
長かったな…ここまでww

さて、2回くらい感想は書いていないけど
見てはいるのでしっかりしりとりは覚えています。
今までは…

ハヤテのごとく→クリスマス
→好き→嫌い
→糸こんにゃく→曲者
→のり→リンパ
→パチパチパ~ンチ→血祭りワッショイ
→いらっしゃいませご主人様→まぁまぁまぁ
→愛していると言ってくれ→恋愛ビーム

で今回が

むっつりスケベ→別に触っただけじゃない

クラウスさんの言葉は面白いな。
要は痴漢って事だろ(笑)
今までのしりとりをずっと書いてたら
かなり長くなってきました…
しりとりのカテゴリでも作ろうかな?




続きはこちら >>

風のスティグマ 第6話「力の代償」 レビュー

2007.05.20

category : 風のスティグマ

tags : アニメ

comment(0) trackback(0)

いったい何があったんだ?こんな付箋があったか?
スライムプレイという変態行為が!




全く相手の精気を吸い取って自分のものにするとはけしからん(笑)
確かにこれは凄い精神力が必要だな。

それと綾乃さん達は凄くさりげないパンチラが多いですよww
(拡大しなきゃわかんないかもしれないです…)



俺は友達に言われて初めてこれに気づきました。
まぁホテルを輪切りにした時に
死体がドサドサ降ってくるのがなくなってるのと同じで
これも控えめなんだろうね。
原作ではもっと過激な描写に違いないな。

という事は綾乃の操を抹殺すると
言ってたのも実はもっと酷いのかも。
操の親父が抹殺しようとしていて
本当に父親なの?っていっているけど
綾乃だって抹殺しようとしてるじゃないかww

和麻は操を守るために行動している理由は
まだわかんないけど多分和麻が勝っちゃうだろうな。
今の所神凪一族で一番強いのって
和麻の親父が入院中だから綾乃だろ?
三分もつとは言っているけど
絶対もたないと思います。

次回の綾乃の言葉は意見が合致しました。
「天使」って何だよ!!
精気吸い取る天使なんて聞いた事ないぞ(笑)



今回のEDはなんで三人娘何だ?

ボーボボの声優って結構豪華。byニコニコ

2007.05.19

category : 雑記

comment(0) trackback(0)

ボーボボの声優って思ったより豪華です。
あ~懐かしいな~。
ビュティ役の野中藍さんはここで始めて知ったんだよな~(爆)
ハヤテ役の白石涼子さんってどっかで聞いたことあるな~
って思っていたけど旧毛狩り隊のレムだったのか。
「お婆ちゃんのリトマス紙~!」
WAWAWAの白石稔さんはスパーラビット以外に
チクワンもやっていたんですね。
ケセランパセランとデスマスク、火鎖は初めて知りました。
これはびっくりしました。

「すもももももも」のもも子や
「Fate」のワカメや
「らき☆すた」のあきら様も確か出てたはずです。
ハレルヤランドのカンガルーと
鼻毛道場にいたヤシの実マンと
Zブロックのレーズン曼陀羅の人だったかなぁ。
とにかく見てびっくりしちゃいましょう。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm288645



つーか裏マルハーゲ編の続きをやってくれ!!

桃華月憚 第7話「闇」 レビュー

2007.05.19

category : 桃華月憚

comment(0) trackback(0)

由美子がジュナだったのか。
髪のふわふわ感でジュナは寧々だと
思ってたんだけど大ハズレだね(笑)
ポニーテールをほどけば由美子はああなるんだろうね。

今回は由美子の中にいるジュナが目覚めて
イサミヒコを殺したセイ(桃花)に復讐をするって感じかな?
その時の由美子はジュナになっているけど
由美子と同じ姿で穏やかな感じが一切ないから恐ろしかったです。

そんなシリアスな状態でも
ユーリカが三姉妹に遊ばれてのは場違いだな。
桃香がやられそうだというのに緊張感がなかったよww

章子は一般人だと思っていたんだけど
彼女も特別な存在だったのか。
章子視点で俺らも見ているのだから
あんな変な空見たらすぐわかるだろって言いたくなりました。

鬼梗が由美子の中から抜き出した時のジュナは
全然違う雰囲気だけど、
ジュナも復讐というのに囚われていたのかな?
お二人のディープキスは…ごちそうさまですw
けどあの二人って接触したら
どこかでヤバイ事が起こるんじゃなかったっけ?
こりゃぁエルニーニョ現象が起きているに違いない!

そしてこの時こそEDのこの歌詞が相応しい。
エ~ク~ス~タ~シィ~~!



そしてこの後に鬼梗様は和菓子でハジケます。

続きはこちら >>

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第7話「ただいま。おかえり。」 レビュー

2007.05.17

category : アイドルマスター XENOGLOSSIA

tags : アニメ

comment(0) trackback(3)

ここから対ヌービアム戦が激しくなるだろ!
と思っていましたが始まった時には
戦闘が終わっていたのは残念でした。
もっとiDOLの肉弾戦をやってほしかったです。

ヌービアムに負けた=春香が上手く操縦出来なかったから
インベルが怒って(?)動かなくなってしまったらしいけど…
この展開は意外です。春香がインベルの事を心配していたように
淫ベルさんも春香ちゃん一筋でいくと思っていたロボ。

インベルが反応しなくなったせいで
春香が鬱な状態になっていたけど
普段明るい春香がここまで暗くなっちゃうものなのか…
過去と照らし合わせるのもちょっと無理矢理じゃないか?

二人(というか片方機械)の
ギクシャクした関係を繕ってくれた
デコちゃんのデレ&いい人度は賞賛に値します。
最初は何かとつっかかってきて何か嫌だったけど
今はそのオデコのごとく輝いているわ(笑)
真もその位変わって欲しいんだけど、
相変わらず孤高だし腹立つなぁ。
なのでインベルに乗ろうとした真を
引きずりおろした時は微妙に嬉しかったりします。
そしてすぐに春香さんを迎えに行った淫ベルさんは尻軽ですね(笑)

次は水着回か…
もう予告でツッコミたい所があるんだけど。

雪歩が胸おっきいのは前からわかってたけどさ
何故かこの体系に違和感感じるんだよな…
寝る子はよく育つって事?



らき☆すた 第6話「夏の定番」 レビュー

2007.05.15

category : らき☆すた

tags : アニメ らき☆すた

comment(0) trackback(2)

パロディが復活しましたね。
イニシャルDのネタは妙に力が入っていて凄かった…
他にも犬神家やティモテ~やマンダム、
ヒロシのネタが出てきたりと最初から最後まで
止まる事を知りませんでした。
俺は見逃しやすいのでまだまだあると思います。

海水浴での日常会話はかなり生々しかったです
かがみとつかさが風呂で話していた内容は
生理やムダ毛の事についての話だろうけど
ここで俺は話を聞いてていいのか?
電源を切ってしまおうか?と考えていました。
こなたの水着は6年生の時の水着かよ!
あなたはそれから全く成長していないのですか(笑)
う~ん貧乳だ!希少価値だ!!
6-3、こなたん♪
ちょ、おま…
まさに気分はこのかがみww

「らっきー☆ちゃんねる」はそんなこなたの紹介
…とみせかけてオタ批判です。
これがアイドルの本音かぁあああ~~!!
あきら様の黒さに怯えている白石はご愁傷様です
更に真実というのを学習しましょう(笑)

カラオケは今回はつかさだけど
…「バレンタイン・キッス」?
この歌わからねぇえええ~~!!もしや今の流行りか?
「プロポーズ大作戦」の主題歌ならわかるんだけどねぇ…



えぇ…桑田圭祐ですよ。

Darker than BLACK -黒の契約者- 第6話「災厄の紅き夢は東欧に消えて…(後編)」 レビュー

2007.05.13

category : Darker than BLACK

comment(0) trackback(1)

ヘイはハヴォックを犯っちゃいましたか…
縛りつけて調教とは中々やるねぇ(違)

ハヴォックはかつて
史上最低最悪と称された契約者だけど
能力を失った今は全然怖さなんて感じないし
笑顔が不器用ながらとっても素敵なので
むしろお持ち帰りしたいくらいです(マテ)

ヘイの能力はノーベンバー11達との勝負で
電気を流す能力だというのは判りました。
対価は相変わらずわからないけど
もしかしたらヘイは
「人の心を持っている契約者」なので
対価を払う必要はないのかもしれません。

公式ブログに書かれていたのですが
対価というのは「契約者の内的な束縛」なんだそうです。
だから契約者は無理に対価を払う必要はないみたいです。
本来契約者は感情を失っているから
対価の行為を行っているけど
ヘイだけは感情をもっている唯一の例外だから
対価の行為を行っていないという事なのかな?

参考…設定メモ:契約者の対価


ノーベンバー11達は警察と共に行動しているけど
どうも信用できません。

なぜならハヴォックを殺したからです。
my loverハヴォックを殺したからです。
コノヤロ~!テンメ~~~~~~~~~!!!!!
タバコ吸いすぎて肺どす黒くなって死んでしまえ~!

裏でヘイを追っているのも気になります。
ホァンも契約者に対して
憎しみが混じっている様な事を言っているし、
ヘイとは仕方なく組んでいるんでしょうか?

次回は凄い明るい展開なの?
というか男の方が口調といい、ノリといい
「涼宮ハルヒの憂鬱」のキョンが入ってるんですが(笑)
女の人の元ネタは…わかりません。



ヘイの手を握ったインはいいね…

桃華月憚 第6話「蝶」 レビュー

2007.05.10

category : 桃華月憚

comment(0) trackback(0)

今回は胡蝶三姉妹と章子の和菓子対決
…なんだけど、鬼梗様ってこんなキャラだったっけ?


同化しておる!とか


秋なのじゃ~とか何考えてんだよ(笑)
割烹着姿も刺激的でしたが
今回の審査員としても鬼梗様はやってくれました。

正直鬼梗様だけではなく皆行動おかしいです。
章子は部屋の中や階段で車を飛ばしてるし
桃花はお供え物をつまみ食い…
極めつけに桃香ちゃんは
ママンの入った残り湯を使って湯たんぽを作っちゃいました。
俺は変態かよって?はい、十分変態です(笑)

今回ユーリカが三姉妹に遊ばれていたけど
最後の放置プレイが「ぼかしありの裸」だったのは
ビックリしました。進行スタイルや近親相姦といい、
新境地をどこまでつくるんだ?



ヤミ帽のキャラが一話だけ復活するんだって…誰だ?

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第6話「高度二万米」 レビュー

2007.05.10

category : アイドルマスター XENOGLOSSIA

tags : アニメ

comment(0) trackback(4)

春香さんはインベルの為に
勝負パンツを用意してしまいました。
しかも操縦でグショグショになってしまいました。
インベルを誘っているのか?(笑)
春香が身に着けている時は全く見せていなかったのに
何にしようか迷っている時は別に大丈夫みたいです。

春香の下着もそうだけど
今まで殆ど出て来なかった
リファの入浴シーンが出てきたりと
非常にサービスが多かったです。
どこまでがセーフ、アウトなのか
いまいち基準がわかりません。

今回は一気に修羅場な展開になり面白くなってきました。
千早がiDOLを破壊の為に使っているのは
元々モンデンキントにいたって事かな?
ヌービアムはインベルやネーブラと違って
あまりドロップ除去はしないけど
なんで毎回攻めていくんでしょう。
ドロップ除去の商売は厳しいんでしょうか(違)
とりあえず千早のiDOLの使い方は間違ってるって。
…ドロップ除去の為のロボットでしょ?

何故iDOLで戦ってくるのかは
やはりよくわからないけど
過去にインベルと何かあったのは確かみたいです。
予告も雰囲気が違い今後の展開がわかりません。
そしてなんとなくデコちゃんがメインヒロインです!
これからどうなっていくんだよ?



らき☆すた 第5話「名射手」 レビュー

2007.05.08

category : らき☆すた

tags : アニメ らき☆すた

comment(0) trackback(2)

前回、前々回と違いパロディが控えめだったので、
何となく最初に戻った感じです。
ネタはボン太君が夏祭りのお面で
出てきたくらいじゃないか?
パロディが少なかった代わりに
ネトゲ三昧やわかる人しか判らない発言を言ったりと
こなたの休日によるネタが多かったです。
ネトゲは俺は全くやりませんが
自分はゲーム(主にDS)が好きなので
やり始めたらこなたみたいに止まらないでしょうね。

「らっきー☆ちゃんねる」も別路線です。
あきら様の毒気の出し方が
表裏の激しさで白石を攻めていたのから
笑顔で毒を振りまいているという感じに変わってます。
結局最後には本性以上の物を見せていただきましたが(笑)

カラオケはこれからドラマで行くと思ったけど
再びこなたがアニソンを熱唱でした。
お~、ドラゴンボールかぁ、
最近はわかるものばかりで助かるわ。
この調子でいくと全員が歌いそうだけど
殆どこなたが歌を歌いそうです。
無論アニソンを。



コンプ祭はよく出るね?

桃華月憚 第5話「仏」 レビュー

2007.05.06

category : 桃華月憚

tags : アニメ

comment(0) trackback(0)

美味しそうなものなら誰のものでも構わず
バクバク食べてしまう桃花の食いしん坊っぷり
必死に剣を出そうとしている桃香
桃香とナニをしようとしていた(違)真琴の夜這いと
やっと学園が中心の明るい話になってきました。
章子の弁当を根こそぎ奪ったり
台所のスイカまで食べるなんて桃花は食べすぎだろ。
そのスイカは寧々がかぼちゃをスイカに変えたやつだけど、
寧々はいったい何者なんだよ?


考察:かぼちゃ→南瓜、スイカ→西瓜なので…
結論:瓜の方角転換の力だぁあ!!


朝ごはんを作っていた鬼梗は
今までのイメージとは全く違う割烹着姿で
これはよい保養となりました。
章子も今まであまり出てきていなかったけど
いかにも友人という感じで出てきて嬉しかったです。

ずっと前からジュナ、セイ、フウという人達が出ているけど
まだ誰が誰なのかよくわかりません…
「桃花=セイ」はわかるんだけど
後の二人も誰かが変貌した姿か?
寧々が何となくジュナな気がするけど、どうなんだろう?



なんだ、破かれないのか…

「真・らき☆すた 萌えドリル~旅立ち~」を予約しました。

2007.05.06

category : ゲーム

comment(0) trackback(0)

らき☆すたのソフトは
「ルミナスアーク」みたいに
発売日に行って予約特典得られるのが
絶対無理な気がするので予約をしました。
少々遅めな気がしますが
予約券が残っていたので助かりました。

本編の内容も楽しみですが、
やはり推定10000円を超える特典も楽しみです。

かがみのタペストリーとかね…
みゆきさんクリーナーとかね…
こなたん"すけすけ"トランプとかね…

こんな素晴らしきものを見逃すわけにゃ~いかんでしょ!

恋愛AVGの「らき☆すら」というのも
特典にあるみたいだけどこのソフトは
DS?そうでなかったら困るんだけどな…
http://www.kadokawa.co.jp/game/game/rakisuta/index01.html



ヒロイック・エイジ 第5話「ノドス」 レビュー

2007.05.05

category : ヒロイック・エイジ

comment(0) trackback(1)

やはりノドスはノドスとしか対等に戦えないのか?
相変わらず銀の種族は簡単に倒すけど
ノドスに対しては初めてベルクロスが苦戦したように見えます。
相手のカルキノスは一応敵みたいだけど
ティターロスを出来るだけ壊さないように戦っていたので
あまり悪い人には見えません。

エイジは黄金の種族が言っていたという理由で
進んでカルキノスと戦っていたけど
ディアネイラと同様に何故エイジに
ここまで大きな試練を与えたのかという疑問があります。
同じ種族なのだから争わず、
共存するのが理想的じゃないのか?
やっぱり黄金の種族は黒幕なんでしょうか。



風のスティグマ 第4話「契約者」 レビュー

2007.05.05

category : 風のスティグマ

comment(0) trackback(0)

えっ?和麻は契約者になって人の心を失っていたのか!
だから目が光っていたり、綾乃を見捨てて先に煉を助けたのか!
ところで和麻さん。対価は一体何ですか(違)





もうこの人の名前忘れてしまったなぁ。
仕方ない。もう見た目でピッコロさん(仮称)としておくか…
すまないなピッコロ(仮称)…
名前を覚えられないほど君の存在は希薄だったんだ。
恨むなら君をそんな姿に変えた風牙衆を恨んでくれ…

今回は和麻とピッコロ(仮称)との決着がつき
一応事件は解決しました。
綾乃は炎雷覇の継承者だけどどうも頼りないです。
和麻、煉の方が強く見えます。
しかしどんな技も発動に極端に時間が掛かっているので
どうしてもバトルがグダグダになってしまうなぁ
ところで前に和麻はなんで煉に
自分が契約者であるというのを隠したんだろう?
この力は大きな代償を背負うものだから
弟に心配をかけたくないという事か?

このバトルのおかげで
綾乃は大胆な格好になった訳だけどまんま騎乗位だね(笑)
思わず顔を隠した煉はちょっと面白かったです。






Darker than BLACK -黒の契約者- 第5話「災厄の紅き夢は東欧に消えて…(前編)」 レビュー

2007.05.05

category : Darker than BLACK

tags : アニメ

comment(0) trackback(4)

契約者とは人の心を失った存在だけど
能力をいい方向に使っている人もいるんですね。

ノーベンバー11達が警察側だと気づいたのは
ハヴォックがヘイに捕まってからです。
それまでは車の中で着信音を平然と流していたり
冗談とは思えない暗殺の計画とか
未咲と初めてあった時の目が怪しかったので
今までの契約者みたいに敵だと思っていました。

ノーベンバー11の対価が自分の嫌いなタバコを吸う。
エイプリルの対価が好きな酒を飲むってのは
なかなかユニークな対価でした。
嫌々タバコを吸っているノーベンバー11は可愛そうだった…
ジュライはドールのような感じがするけど
イン同様サポート役か?

今回はハヴォックを誘拐、監禁して
尋問をしていたヘイのほうが悪役っぽかったです。
後編はヘイが妹の事を聞いていたので
ハヴォックとヘイの過去について語られそうです。
今回のヒロインはハヴォックか?
今の状態でも十分酷いけど
これから更に酷い目にあうのか?
ヘイのレイプによって!!(爆)



アイドルマスター XENOGLOSSIA 第5話「冷たい手、温かい手」 レビュー

2007.05.03

category : アイドルマスター XENOGLOSSIA

tags : アニメ アイドルマスター

comment(0) trackback(3)

インベルさんがやってくれました。
雪歩の要求に結局答えてくれませんでした。
インベルはやはり春香しか動かせないみたいです。
他のサイト、掲示板でも案が出ていたけど
インベルから淫ベルと名を変えるべきなのか?(笑)
いや俺はインベルは人見知りが激しいんだと信じておこう。

というかインベルは
エース級の真でも動かせなかったのに
雪歩がそれを動かすのって
かなり難しい事なんじゃないのか?
確実にインベルよりは起動しやすい
ネーブラで追試をやっていれば
合格の可能性はあったんじゃないかな。
シュミレーターでは
それなりにいい結果を出せていたようだし。

どうやら春香の昔の回想は色々な人と関わって
次第にその中身がわかっていくという形に
なっていきそうです。
しかしスカートで逆上がりとはけしからん。
パンツが見えるじゃないかww

雪歩はこれから春香の後方支援として
ドロップ除去に貢献していくみたいだけど…
どうも雪歩は怪しいなぁ?夜中の変な音も気になるし。

今回のやよいは着ぐるみではなかったけど
自分がパーソナリティのラジオ番組の
投稿ハガキの捏造と危ない事を。
そういう事やってるといずれ芸能界を追放されちまうぞ。



オデコーチ面白いね~。

ハヤテのごとく! 第5話「不用意なボケと優しさが不幸を呼ぶ」 レビュー

2007.05.03

category : ハヤテのごとく!

comment(0) trackback(1)

ぶっちゃけて言うと咲夜が出てきたAパートより
カシミヤを連呼したBパートのほうが印象に残っています。
その元凶であるコートを着せた
マリアさんの忠告は本性を出したっていうべきか。
是非もっとやって下さい。

ハヤテがおつかいに言ってる時には
カシミヤについてしまったら大変だという障害が
色々と出てきているけど、
延々と出続けてもまた困ります。
ハヤテの不幸体質というのは
ここまで恐ろしいものなのか…
というか今回は看板がコナンだな。

中途半端な所で終わってしまったので次が本番か。
咲夜もナギも伊澄に出会う次からが本番か?

しりとりは
ハヤテのごとく→クリスマス→好き→嫌い
→糸こんにゃく→曲者→のり→リンパ
→パチパチパ~ンチ→血祭りワッショイ

文もOKだったのか!!



らき☆すた 第4話「やる気の問題」 レビュー

2007.05.02

category : らき☆すた

comment(4) trackback(3)

パロディが絶好調です。
こなたは団長腕章をプレゼント、
ハルヒの話を批判したりと
中の人繋がりが結構出ていたけど
かなり上手いクレヨンしんちゃんの真似や
SHUFFLE!の麻弓(?)の貧乳希少価値ネタなど
偏らずにパロディをやっているので凄いと思います。
他にさりげなく出ていたのは
うぐぅとボン太君とTo Heartの制服…かな?
ちょっと確信をもてないんで。

ハルヒの批判は長門の事を言っていたから
ひたすら何分か本をペラペラと捲っていた所の批判だな?
あれは手抜きか?って思うよな?
こなた市長もそう思いますか~。

白石は出ているアニメ繋がりか
(結局ハルヒで変わってないじゃん)
WAWAWAの次はにょろ~んで来ちゃいました。
「らっきー☆ちゃんねる」で読まれたハガキって
本物でしょうか?次のラジオで続きを行うのか?
夏になったのであきら様の服も
半袖になってしまったのは少々複雑な気持ちです。
だってパフパフしてないじゃん…

今度のEDは「セーラー服と機関銃」
…ドラマつながりですか。
結構最新のドラマが出てくるかも
「花より男子」とかさ。



プロフィール

GIN

Author:GIN

カウンター
月別アーカイブ
07  05  04  01  07  02  06  04  03  02  03  10  09  08  07  06  04  02  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Copyright ©今頃かよ!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。