今頃かよ!

アニメ、ゲームの感想や雑記が中心のブログです。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! 第47話 「そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…」 レビュー

2008.02.25

category : ハヤテのごとく!

comment(0) trackback(1)

マリアさん、お疲れ様です(笑)
不思議と「にゃん」という言葉を交えたネコミミメイドは
似合ってなかった気がします。
普段のメイド姿が一番です!
それだからかロボ執事にマッサージ
されてる所は色っぽくてやられました。

ロボ執事は全体的に見ればいい事をしていたけど
黒幕的な行動は乗っ取り計画か?
とワクワクしてました(笑)
ドラえもんののび太が危うく
自分のカゲと入れ替わりそうになった話は
漫画でしってます。カゲを捕まえるのには苦労したけど
最終的には、「のび太のカゲだからママのカゲで捕まえよう
という話だったと思います。

そんな感じでハヤテとロボ執事のバトルに
なってくれればわかるんですけど、
結局はいい人…いやロボですからね。
なんでマリアさんと咲夜を
計画的に退場させたのかがまだわからないです。


スポンサーサイト

ハヤテのごとく! 第46話 「奴の名は魔球投手ワタル!!!」 レビュー

2008.02.17

category : ハヤテのごとく!

comment(0) trackback(1)

あれじゃないか!と気づいたパロディが多かったです。
今回は大体わかりましたよ。
内容は詳しく知らなくても、キャラは絶対にわかる…
そんな野球部の先輩(顔が板)とマネージャー(幽霊)は
間違っていなければ「接触」だと思います。

伊澄のレオタード!水着!!ブルマ!!!
を見れているのにサービスだというのを拒否するのは
きっと天の声がシャイだからでしょう。
こんな機会は滅多にない事さ。
レオタードでぐるぐると巻きつけられている姿は
コーヒー吹き出しそうでした。

ハムスターもあの位やって欲しいです。
たとえ常に何かを食べていようと!薄幸だろうと!
ハムかわいいよハム。
俺の昼食はメロンパンさ…って
これは別物じゃないくわぁ!やっちまった~!


ハヤテのごとく! 第20話「本は好きですが、歌え大竜宮城」 レビュー

2007.08.13

category : ハヤテのごとく!

comment(0) trackback(0)

本当に水着回と入れ替えてたらしく
一流の執事は皆持っているという
必殺技を得ようとしていました。
クラウスさんも持っているみたいだけど
ただ出るだけで終了。
一体どういう技を持っているんだ?
オッサン面という永遠の美貌を幼稚園から保つ事…
これしか浮かばんな~(笑)

結局何の必殺技も得れずにナギが燃やしてしまったけど
どう見ても使えない奥義しか載ってません。
というか今でも十分強い必殺技を
ハヤテは持っていると思います。

二度目の竜ハム対決は
あんまり目立たなかったな。
それよりも初めてのカラオケボックスで
色々なものに興味を示すマリアさんがかぁいいわ~。
ハヤテの歌った歌が「僕はキミのもの」だから
マジでマリアさんルートに入ると思い込みましたよ。
もう僕はマリアさんのモノなのさ~とね…




続きはこちら >>

ハヤテのごとく! 第19話「サキさんのヤボ用(全国版)2007」 レビュー

2007.08.07

category : ハヤテのごとく!

comment(0) trackback(2)

タイトルはサキ、
けどゴキブリ黒くてカサカサ動く奴に
怯えているマリアさんが多かったな。
サキもマリアさんも10代だったのかー!
マリアさんは永遠の17歳か…(コラ)

ワタルがサキに誕生日プレゼントを渡そうとする話と
巨大なゴキブリ黒くてカサカサ動く奴との
バトルの話の二つの話が進行していると
俺はバトル側のほうに行ってしまうみたいです。

けどワタルも自腹で
サキの浴衣を買うってのはカッコよかったですよ。
好きな伊澄に贈る誘惑も振り切って渡したんですから。

しかしこのゴキブリ黒くてカサカサ動く奴は
二足で立っていて四つの腕があるって感覚だから
カイリキーっぽいな。
ゴキ…げふんげふん!を封印した伊澄は底が知れません。

もうすっかり忘れていたペンダントが光ったせいで
ハヤテの必殺技が急に弱まったけれど
ペンダントの役割はまだ弱体化させるしかわからないな。
また忘れかけていた頃に出てくるのか
それともここからペンダントの呪いが襲ってくるのか…
どっちにしても次は竜ハム対決再びだから
ペンダントはハヤテを襲わないでしょう。




続きはこちら >>

ハヤテのごとく! 第18話「レアカードは水着です」 レビュー

2007.07.30

category : ハヤテのごとく!

comment(0) trackback(2)

本当は20話らしいお話です。
飛行機恐怖症で林間学校に行かないヒナギクも
所々でサービスカットが出ているけど
どうせなら他の方との絡みが見たかったです。

今回のパロディは「コードギアス」のランスロットや
背景に「いぬかみっ!」の仮名さんが出てたり
深夜ネタが増していたかな。


そういえばコードギアスまだ見てないな…

話は繋がっている感じがあまりなかったけど
ナギがちゃんと日焼けしているのは
ここまでやるのか~と驚きました。


伊澄は合流するというのになんで北国なんだ(笑)
飛行機を間違ったのか?
ちゃんと合流していれば伊澄の水着も見れたのにな…

次はピチピチの17歳、マリアさんが主役っぽいです。
でもハヤテとか17歳っていうの信じてないよな。



次回予告はCCさくらか…

続きはこちら >>

ハヤテのごとく! 第16話「負けてもマケンドー」 レビュー

2007.07.16

category : ハヤテのごとく!

comment(0) trackback(1)

東宮の根性がないというのを
執事の野々原は見事に叱ってくれました(笑)
けどそこから素人のナギを
相手に変えるのは方向が間違っているだろ。
いや、考え方によっては会ってるかもしれないけど。

防具の件は天の声がご丁寧に
解説して下さったので多くは語りません(笑)
ハヤテと野々原の勝負は剣道じゃないな…
超必殺技で炎を出すって
そんなの出来たら全国も余裕で勝ち残れますなww
ハヤテは倒れていた東宮を利用して勝ったけど
もはや格闘ものだな…。

今回はやたらと早く本編が終わったなと思ったら
単発的によくわからないものが連発して戸惑いました。
出番が少ないクラウスさんや伊澄に
光を当てようという意味かな?
結局伊澄は外を眺めてるだけでしたが。





ピチピチの17歳って…(笑)

続きはこちら >>

ハヤテのごとく! 第15話「サムライ、ブシドー、動くヴァンダム」 レビュー

2007.07.09

category : ハヤテのごとく!

comment(0) trackback(1)

マリアさんの推薦のポイントで合格出来た理由は
彼女が大物だったからですか!
確かマリアさんは17歳って言っていたから
ハヤテと同様に学校は行かなくていいのか?
と疑問を持っていましたが
既に高等部を卒業していたんですね…
黒さと思われるものもその天才的頭脳から
生み出されているんだな。う~む恐ろしい(笑)

ハヤテが学園に通い始めたという事で
ヒナギクの出番が多いです。
執事通信もしばらく出てくるみたいですし
やっぱりナギとヒナギクのヒロイン争いとなるのかな。
ハヤテはマリアさんフラグを
たてようとしているけど、状況的に無理だよな。

来週の剣道勝負は執事同士の対決って
ちょっと情けなくないか?
それだから桂さん止まりなんじゃないか?
無敵なハヤテが勝つだろうけど
少しおかしい気がするなぁ。
それを気にしたらおしまい?(笑)



最後の言葉、「テッカマンブレード」みたいです。

続きはこちら >>

ハヤテのごとく! 第14話「ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント」レビュー

2007.07.01

category : ハヤテのごとく!

comment(0) trackback(2)

雪路センセ、ダメダメだな~(泣)
言い出せない気持ちはわかるけど
原因はどうであれ不合格の事実は変わらないんだから
ちゃんと言わなきゃダメだよ。
合格の嘘はさすがにいけないですよ。
ヒナギクがいなかったら
絶対不合格の通知に行きすらしなかっただろうな。

…けど俺がこの立場なら
クラウスさんみたいな人もいるから失神寸前だろうな。
絶対友達に助けを求めるよ(笑)

生徒会の3バカ娘が通知を持ってきたから
ハヤテは不合格を知ることが出来た訳で
結局雪路は来ただけで何もしていないよなww
まだ「ハヤタ」って言ってるけど
通知に「ハヤテ」って書いてて屋敷に来たんだから
こいつらわかってて「ハヤタ」って言ってるだろ(笑)

まぁ最終的にはハヤテは推薦のポイントを加算して
合格は出来たからとりあえずよかったかな?
マリアさん、最初から加算の事、
そして学生証の事を言ってくださいよ!!



新EDは水着だらけでいいな…(特にヒナギクがいい!)

続きはこちら >>

ハヤテのごとく! 第13話「夏を制する者は受験を制するらしいっすよ」 レビュー

2007.06.24

category : ハヤテのごとく!

comment(0) trackback(1)

ハヤテと一緒に学校に行きたいという
目的もあるかもしれないけど、
編入の手続きをしてくれるナギはいい人だね。

でもやはり編入試験で合格しなければ
編入することは出来ないので
勉強しなければならない訳だけど、
タマとクラウスさんは絶対にハヤテを
落とそうとしているよな。
高校の編入だってのにクラウスさんの
幼稚園時代の話を聞いた所で参考にはならんだろ。
というかなんで幼稚園の時からヒゲ生えてんだよ!


せっかくハヤテは熱心に前日も当日も
勉強しているのにさ…
勉強道具は近々アニメ化する「もえたん」だけど…


更に担当試験管が雪路だから
タマとクラウスさんが原因の睡眠不足に兼ねて
冗談の試験のせいで集中力がなくなるっていう
最悪のコンディション…
不合格になるのは当然だよな…

この告知を雪路が
渡さなきゃいけないのは自業自得です。
今回は完全に雪路が悪いです。
合格気分のハヤテとナギにどう説明するんでしょうか?





続きはこちら >>
Old |  to Blog Top
プロフィール

GIN

Author:GIN

カウンター
月別アーカイブ
07  05  04  01  07  02  06  04  03  02  03  10  09  08  07  06  04  02  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Copyright ©今頃かよ!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。